学納金・奨学金

2022年度 学納金

学納金・その他の費用について

入学時納付金(入学手続時に納めていただくもの)
入学金 ¥180,000
  • 公立高校を第1志望とし本校を併願受験された場合、募集要項に定められた所定の期日まで延納を認めています。 なお、延納金は必要ありません。
入学後の年間納入金(年4回口座引落)

1年次 納付金(※2022年度入学生) 就学支援金なし

納期 第1期 第2期 第3期 第4期 合 計
納入日 5月6日 7月6日 10月6日 1月6日
授業料 84,000円 84,000円 84,000円 84,000円 336,000円
施設維持費 39,000円 39,000円 39,000円 39,000円 156,000円
保護者の会費 5,000円 4,500円 4,500円 4,500円 18,500円
生徒会費 2,000円 1,500円 1,500円 1,500円 6,500円
後援会費 11,500円 1,500円 1,500円 1,500円 16,000円
一般積立金 35,000円 5,000円 5,000円 5,000円 50,000円
修学旅行積立金 40,000円 40,000円 40,000円 40,000円 160,000円
引落手数料 165円 165円 165円 165円 660円
合計 216,665円 175,665円 175,665円 175,665円 743,660円
  • 授業料について、就学支援金の受給対象となる場合には保護者の所得(課税額)に応じて118,800~336,000円まで控除される。
  • 納入日(口座振替日)について、土・日・祝祭日の場合には翌営業日となる。
  • 上記のほか、選択教科教材費、検定料等は別途徴収する。(金額・内容は選択内容、コースにより異なる。)

就学支援金制度

国からの授業料補助制度

制度の内容については下記文部科学省サイトをご覧下さい。

 

奨学金制度

(最終情報更新日:2022.4.8)

学内の奨学金制度
二階堂学園奨学基金

本校に在籍し、学費の支弁が困難と認められる生徒に対して奨学金を給付します。

 

授業料減免制度・入学金軽減制度

■我孫子二階堂高等学校 授業料減免制度 ※記載の内容は令和2年度のもの

次のひとつに該当し、かつ入授業料の納入が困難であると認められる保護者に対し、授業料を減免します。

基準額 世帯年収の目安 授業料の減免額

 ①生活保護世帯

 ②就学支援金の判定基準額が175,500円未満の世帯

640万円未満 全額免除

 ③就学支援金の判定基準額が227,100円未満の世帯

 ④罹災世帯

 ⑤家計急変世帯

750万円未満 2/3を免除

 

 

 

■我孫子二階堂高等学校 入学金軽減制度※記載の内容は令和2年度のもの
次のひとつに該当し、かつ入学金の納入が困難であると認められる保護者に対し、入学金を軽減します。

基準額 世帯年収の目安 軽減額

 ①生活保護世帯

 ②就学支援金の判定基準額が51,300円未満の世帯

350万円未満 15万円

 

 

 

 
二階堂学園 高等学校入学金減免制度 ※

本校に同時に1世帯2名以上の兄弟・姉妹が入学する場合、または在学中の生徒の2人目以降の兄弟・姉妹が入学する場合には入学金の半額を免除いたします。(入学後、免除が決定次第返還します。)

 

二階堂学園 同窓生子女入学金等減免制度 ※

本校を卒業した同窓生の2親等以内の子女等(兄弟姉妹、孫を含む)が入学を許可された場合、入学金の半額を免除いたします。

 

※「高等学校入学金減免制度・同窓生子女入学金減免制度」は出願時に必要書類とともに申請が必要です。詳しくはお問い合わせください。

学外の奨学金制度
各都道府県が行っている貸付奨学金制度
  • ●千葉県奨学資金 (対象:千葉県在住者)
  • ●茨城県高等学校等奨学資金 (対象:茨城県在住者)
  • ●埼玉県高等学校等奨学金 (対象:埼玉県在住者)
  • ●東京都育英資金 (対象:東京都在住者対象)
  •  

 

  •  
  •  

 

 

入学金等の支度金に関する貸付など
  • ●社会福祉協議会 生活福祉資金貸付制度(教育支援資金・就学支度費)